エクササイズ

ランタスティック シックスパック レベル変更の仕方(備忘録)

更新日:

『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』はレベルが1からです。
レベル2以上まで達していたトレーニングを一旦中断して再開すると相当にきついです。
そこでレベルを落とそうとしたら方法が分かりにくかったので、そのやり方を記録しておきます。

『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』を使った理由

ランタスティックは様々なトレーニングアプリを提供しています。
ランニングアプリ 私が実際に使ったアプリ2つでご紹介した通り私はランニングにはランタスティックを使っています。
2016年の4月からなので3年近いですね。

そのランタスティックの腹筋アプリが『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』です。

腹筋を始めたのは、正しいフォームでフルマラソンを走り切るには体幹を鍛える必要があると感じたからです。
疲れて前傾が深くなり、肩も丸めると肺を小さくしてしまいしっかり酸素を取り込めないのでは? という我流の考え方からでした。

コーチしてくれるアプリを探し30日でシックスパック - 腹筋ワークアウトというものを使いました。
もちろん30日で割れる事はありませんでした(笑)が、
30日より先に進めそうになかったので、他を探してこれに行き着きました。

『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』の利点

このアプリで行ったワークアウトはランタスティックで見ることができます。
私は平日は休まずシックスパックを行い、休日はランニングしますから(もちろん平日も走りますよ)パソコンで見ると下の写真の様にカレンダーが埋まるのです。
これはすごくモチベーション維持に効果がありました。

『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』レベル3で腹筋は割れる!?

ランタスティック シックスパック(以下シックスパック)は福岡マラソンの前から使い始め、レベル3に入ったところでした。
本番3日前に腹筋は中断しました。

レベル3はアプリの指示通り行うと約30分の運動です。
途中の休憩時間を伸ばすことができるのですが、数回伸ばさないと次のワークアウトに行けない事が度々ありました。
相当きついトレーニングで、55歳 体脂肪率10.5%でもある程度腹筋は割れました。
バッキバキではなく まぁ割れてるかな 位な感じです。
でもこの年齢でそうだと羨望の的です 多分

福岡マラソンでは努力の甲斐あって自己ベストを更新できましたが、その満足感から1ヶ月以上全てのトレーニングをサボってしまいました。

次のレース(佐賀さくらマラソン)に向けシックスパックを再開したのですが、最初のワークアウトで挫折してしまいました。
レベル3では全てのワークアウトを3セット行うのですが、1回でダウンです。

これでは話にならないのでレベルを落とそうとしたのですが、一見そんな設定はなさそうでした。

本題 『Runtastic Six Pack(ランタスティック シックスパック)』のレベル変更方法


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エクササイズ

Copyright© Say's Log , 2019 All Rights Reserved.